整体セミナー

腰痛の整体セミナー風景の写真
整体セミナー · 2018/02/03
毎月お世話になってますが、今回はぎっくり腰・腰痛がメインの内容。大事なポイントとして足首・内臓・胸郭があるのですが、今回は別の話。自転車からカラダを考える内容になります。

仰向けの人の太ももを押しているセミナー風景の写真
整体セミナー · 2018/01/18
毎月1度お世話になっている整体セミナーに今月もお邪魔してきました。暖かい日だったので足取りも軽かったです。関節の調節と骨の調節の違いってわかりますか?ではどうぞ。

ぎっくり腰・腰痛整体セミナー風景の写真
整体セミナー · 2017/12/26
ぎっくり腰・腰痛セミナーの第3弾!といっても話はあまり進まず(>_<)内臓ってどんなのあるの?カラダへの興味が出てきたら面倒だけどご自分で調べてみるのがおススメ。時間とエネルギーをかけたことは記憶に残りやすいから。

整体セミナー · 2017/12/22
2017年 12月 こんにちは。 豊島区の池袋にある整体 池袋整体ゆっくりのまつもとです。 宮崎先生の整体セミナーではぎっくり腰に関係するポイントが3つあることを学んできましたよ。 足首と内臓と胸郭です。 足首については前回ひと通り書いたので、今日は内臓から始めたいと思います。 内臓って皆さんはどんなイメージや印象を持っているのでしょう。...

整体セミナー · 2017/12/21
毎月お世話になっている宮崎先生のセミナーに参加してきました。今回はぎっくり腰・腰痛・股関節の内容です。 今月も無事に開催されて、自分の体調も問題なく参加できたこと。改めて考えると有り難いことですねなど 含めた内容です。

骨盤模型坐骨を示した写真
整体セミナー · 2017/12/08
骨盤底筋群が大事って聞くけどどこにあるの?まずは分娩・排便の時に働くもので、骨盤の底(出口)をふさいでフタの役割をしてます。 施術では触れられないので、自分で軽く触れて意識してみたりするといいでしょう。見た目に良い姿勢とカラダの機能が働きやすい姿勢は同じでないなどのお話。

骨盤模型で仙腸関節などを示した写真
整体セミナー · 2017/12/03
脳が認識しにくいカラダの部分は使いにくくなるので、なるべくカラダのあちこちを意識しやすいようにしておくことがポイント。骨盤模型の写真から骨の名前を簡単にご紹介。関節は硬すぎても動きすぎてもよくなくて、極端にならないことが大事。

骨盤矯正セミナー風景の写真
整体セミナー · 2017/11/22
説明しにくいことをごまかさずにわからないといえること。これがなかなか難しいのですが、それができるのが宮崎先生。「まずはやってみましょう!」の先生の声に触発されていろいろと行動し始めた仲間たちと 自分がいます。

骨盤矯正セミナー風景の写真
整体セミナー · 2017/11/18
骨盤矯正の講師の方いわく「一度習っただけでは、理解と習得が難しいので習ったら次の日にでも臨床で使いまくってください」というもの。 一度習って満足してしまうのはできた気になってるだけなので要注意なのです。施術力の差はどれだけいろんな技術を知っているかよりも、基本的なことの積み重ねがどれくらいあるのかで違ってくると思います。

骨盤矯正セミナー風景の写真
整体セミナー · 2017/11/14
骨盤矯正のセミナーに参加。 骨盤に関する知識や技術の習得だけでなく、学ぶ姿勢、学び方の大切さを改めて思う。 できているつもりはこわい。 気をつけていこう。