· 

おすすめの整体セルフケア 朝目覚めて起きあがる前にどうぞ!

池袋で整体 肩こり腰痛自律神経系の症状まで 池袋整体ゆっくり

2018年 1月

 

こんにちは。

豊島区の池袋にある整体

 

池袋整体ゆっくりのまつもとです。

 

今回はちょっとしたきっかけでぎっくり腰や捻挫、膝を痛めてしまったりすることのある朝にできるといいセルフケアのお話

 

夜になるにつれてだんだんと体温が下がることで眠くなっていきます。

それから明け方へ向けて今度は反対に体温が上がっていくわけです。

 

朝に体温が上がってないと行動しにくくなります。

思い当たる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

目覚めたときカラダはまだきちんと起きてないので、そのまますぐに動こうとすると足をついたときにバランスを崩したり、階段でよろけたりすることがあります。

 

ですのでここからが布団のなかにいるままでやれるセルフケアのご紹介になります。

 

  • 仰向けのまま指を握ったり開いたりしてグーパーをゆっくり繰り返す
  • 足の指でも同じようにする
  • 大の字に寝たまま手と足をそれぞれ反対側の遠くへ伸ばすように伸びをする(片側ずつ)

※注)足がつりやすい方は十分に気をつけてくださいね。

 

あえて何回とか書いてません。

良い加減のテキトーがおすすめ。

 

特に脳から1番遠いところにある足に命令を送って動きの確認をする=つながりをつくることが大切です。

 

  • 「うっかり」段差あるの忘れて
  • 「つい」ラクをしようとして
  • 「たまたま」床になにかがあって

 

こんなことがきっかけでぎっくり腰になったり。

転んだり怪我をしたりするのはもったいないですし。

 

実際こんな小さなことがきっかけで怪我をしてしまうんですね。

自分もそそっかしいので注意していきます。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように