· 

ゴルフボールでできる簡単な肩こりのセルフケア

池袋の整体 肩こりにゴルフボールでやるセルフケア

2017年11月

 

こんにちは

豊島区池袋の整体ゆっくりのまつもとです。

ゴルフボールとスマイル缶の画像

日によってずいぶん気温差がありますね。

 

通りかかかる人をみてると暖かそうなコートをはおってる人の近くで、シャツ一枚の人がいたりして

個人差が大きいなと感じる朝の時間帯です。

 

 

さて首が辛い、肩こりがしんどい、腰が重くだるいとき。

皆さんはどんなことをしているのでしょうか。

 

なるべく横になって休んだり、薬を飲んでみたり。

お酒を飲んで気分をまぎらわしたり、お風呂にゆっくり入る方もいるでしょう。

 

またはストレッチで固まっている部分を伸ばしてみるのも気持ちいいですよね。

 

いろいろあると思いますが、今回はゴルフボールでできる簡単なセルフケアをご紹介します。

 

 

足裏で踏んづけたり、仰向けになってテニスボールでやるように首の後ろや背中に当ててほぐす、とかではありません。

 

やり方はとても簡単ですが、気持ちよさや即効性よりも継続していただくことで効果があらわれやすいです。

 

  • 頭痛や重だるい肩こりなどカラダの症状。またはモヤモヤしてること、イライラなど何でもいいので不快に感じてることに対し、10段階で不快感をアバウトに数値化する
  • 一番不快が10、快適が0だとしたら今のこのイライラ度や肩こりの不快感はだいたい7くらいかなという具合に
  • 両手にゴルフボールをもって10秒ほど力いっぱい握る(小指側から親指側へ一本ずつ力を入れていく感じで呼吸はとめないように)
  • 力を緩めて親指側から指を一本ずつ離していき、20秒ほどリラックスします
  • その後はじめの数字に変化があるか、もう一度不快感を数値化してみる。脱力につながったり血圧がおちつくことで不快感が少し軽くなったり、なかには半分くらい減る人もいるようです)

 

以上の流れを数回やってみてください。

 

 

個人的に試してみた感想は、腕に入っていた力が少し抜けてきたことで腕だけでなく肩にもリラックス感がありました。

 

続けてみたところ肩を回すとゴリゴリと音がするのは変化なしでしたが、肩の重さやつっぱり感が減ってきた感じがします。

 

 

このやり方を教えてくれた方に聞いたら、大切なのは回数こなすよりも1つひとつの工程を丁寧にやること。

 

そうすることで肩こりなどのカラダの症状以外にもふだんの気分も安定しやすくなるなどの効果も期待できるそうですよ。

 

 

実はゴルフボールがなかったらただ手を握るだけでもいいので会社やお家、電車の中でも可能なんです。

 

ただ使ってやる場合に比べると効果が違ってくるのでゴルフボールがおすすめ。

 

とても簡単なセルフケアなのですが、気づいたときに1日に何回かやることで肩こりなどが和らいだり、心の体質のようなものが

変わってきたりするのでお試しくださいませ。

 

 

それでは今日もあなたにとって良い1日になりますように