池袋の痛くない整体の研修開催

豊島区池袋のおすすめ整体│肩こり、頭痛、自律神経の乱れ、眠れない│研修を開催

2018年 3月

 

こんにちは

豊島区にある池袋整体ゆっくりのまつもとです。

 

 

先月の水曜日のお休みの日。

先輩の整体師の方と当店で、現在学んでいるボウエンテクニックをメインとした練習会をしました。 

 

  • 肩こりや腰痛、頭痛の7割を占める緊張型頭痛をはじめ片頭痛。
  • 膝や足首の問題(膝の痛み・違和感・曲げにくさなど)
  • 自律神経の乱れ
  • 呼吸器系や消化器系の疾患

 

にも効果が期待できるものです。

 

先輩は整体のお仕事をしつつ、アメリカ在住の講師のお仕事をサポートもしている多忙の方。

お時間を調整してくれたことに感謝です。


 

この手技を簡単に説明すると。

 

  • 押されたり、ほぐされたりが苦手
  • 筋肉や神経の緊張が強すぎて疲労感でぐったり

 

などの方に合います。

 

世界でも40ヵ国以上で使用されていますが、日本で現在使っている方はほんの数名。

 

  • 良くいえば希少価値のある不思議な整体
  • 悪くいえば日本では無名でネームバリューがないところ

 

関西方面やそのはるか先の地域からわざわざ学びに来てる先生方もいます。

皆さん何か魅力を感じているはずなのです。

 


 

この日は先輩の整体師と4時間練習をしました。

 

重要なポイントの1つは圧のかけ方。

 

ただ弱く触れればオッケーのはずはなし。

手押しにならず体幹を活かした圧のかけ方が基本にあります。

 

力を効率良く伝えること。

 

ポイントは『力が抜けない』で詳しく書いてます。

参考にしてください。

 

 

「講師の方は形だけ見ると、指でスッと弱い圧をかけているだけに見えるけど」

という質問から復習スタート。

 

「あれは身体を〇〇な具合に使ってるみたいですよ」という答えが返ってきました。

 

「このような形を指で作ってみると、ここに手の中心ができるんです」

「そこから力が伝わるように圧をかけてみたらどうでしょう?」

 

「あっ違います。さっきよりもそのほうがいいですね!」

「こういうことで受け手に伝わる刺激の質が変わっていく」

「自分の身体の状態(安定・不安定など)でも整体の効果は違ってきちゃうわけだ」

 

「そこにまたお客様の身体の傾向などの要素が入って、からみ合っているでしょうから」

 

ここで先輩が以下のように話されました。

 

「松本さんの話聞いてて思い出したんですけど」

「昔整体してお客さんに~な反応があった時。あれって今思えば〇〇なことだったのかもしれない」

 

 

さらに単なる復習にとどまらずに仮説検証試しをしました。

 

せっかくだからセミナーだと出来ないことをやってみましょうか。

という流れになったのです。

 


 

最後に整体の勉強会を振り返って。

 

正解を決めつけずあれこれと考える時間の大切さ。

気づくと自己流になりがちな部分を、これから先も軌道修正していきます。

 

また今月のセミナーの前に練習会を開催したいですね~

そんな言葉を最後に無事に1回目が終了しました。

 

 

それでは今日も平穏な1日でありますように

 

・ホーム

・肩甲骨はがし