物理的な圧だけでなく気持ちでも背中を押された施術

池袋で肩こり首こりがスッキリ楽になる 池袋整体ゆっくり

2017年 12月

 

こんにちは。

豊島区にある池袋整体ゆっくりのまつもとです。

 

さかのぼること3年ほど前になるでしょうか。

メールのやりとりを続けさせてもらっていて、数か月前から整体をお願いしている方がいます。

 

経験値や技術など含めて非常に高いレベルの臨床経験をお持ちなこと。

加えてほかに自分はあまり聞いたことのないような独自の研究をひたすらに続けられています。

 

こちらのブログでもこの方を紹介しています。

『整体で疲労回復・自己調整力が高まる施術』

 

先日整体を受けるためにお邪魔させてもらったときのこと。

 

お世話になっている方が大変な状態(詳細は省略します)になったとお伝えしたところ。

施術される手をとめてお話しを聞いてもらえたときがあったのです。

 

文字にするとそれだけのこと。

手をとめられていたのは時間にして1分もなかったのかもしれません。

 

その方のそのときの物腰や佇まいなど。

「大事に聞いてますよ」ということがこちらにも伝わってきたこと。

 

施術を受けている時間のなかで1番印象に残っています。

 

 

以前からホームページをつくるときのコツや独立後に見えてくるものなど。

たくさんのヒントや気づきになることを投げかけていただきました。

 

エッジの効いたもの、とんがってる部分。

他のお店や施術者と比べたときに目立つところ。

 

それがないと選ばれにくいですよねというお話しになりました。

凸凹のないつるんとした素材のものはつかみにくい。

 

 

そこに取っ手(尖がっている部分)があればつかみやすくなる。

選ばれやすくなるということ。

 

 

その方が書かれているブログをみるとき。

 

「おっ、これは自分(まつもと)のことだな!」という内容のものがあると嬉しくなります。

先日も施術について自分へあてられたメッセージのようなものを見かけることができました。

 

いつもそうなのですが、その方とお話ししてるときや書かれたものをみるときに感じること。

 

手ではなく気持ちで。

背中をちょうどよい強さで前に押してくれているような、そんな心地よさがあります。

 

S様 いつもありがとうございます!

 

 

今日も平穏な1日でありますように

 

ストレスや疲労が癒やされる夕日の画像