池袋の整体 肩こり腰痛 口コミで人気のお店 池袋整体ゆっくりの施術の流れ

施術について

施術の流れ


ご予約・ご来店

ご予約はお電話(03-6319-7919)かお問合わせフォームの2つから可能です。

 

当日、翌日を希望される場合はお電話のみの予約でお願いしてます。

初回はご記入いただくものがあるのでご予約時間の10分前を目安にお越しくださいませ。

   

はじめまして 松本です。

ご来店ありがとうございます。

 

池袋整体ゆっくりの受付の画像

ヒアリングシートにご記入

おカラダの状態を教えてもらうために、辛い部分やお悩み、どうなりたいかなどを書いていただいてます。

わかる範囲で構いませんが、情報が多いほうが推測の幅が広がるので施術しやすくなります。

 

ヒアリングシート記入の画像

お着替え

動きのしやすいカットソーやジャージなどに着替えていただきます。(無地、綿素材が理想です)

ご自分に合った着慣れているものが具合がいいようです。

 

準備が難しい方はサイズに限りがありますがこちらで用意してますのでお使いくださいね。(無料)


ヒアリング

ご記入頂いたものを参考に現在の状態をお伺いします。

いつから、どこが、どのように痛い・動きにくいなど。

 

こんなことで困っているということをお話しください。

初対面のときには話しにくいこともあるかもしれませんからムリのない範囲で構いません。

 

何回か整体を受けて少しずつ信頼関係が出てくると、昔のケガや忘れていたこと、関係ないかもしれないけれど以前〇〇なことがあったなど。

お話される方も少なくありません。

 

 

生活の拠点となる会社や家族とは異なる第三の場所である整体院。

 

ここでは仕事の役職や妻や夫という立ち位置を離れ、いつもの人間関係のなかとはまた違う時間が流れています。

 

  • ふだんは聞き役が多いけれど、施術中はわりとお話をされる方
  • お話するのが好きでその時間も施術同様に大切にされている方
  • カラダに関係のないような雑談は好きでない方     
  • 整体院ではなるべく静かにゆっくり過ごしたいという方

 

心地良く感じる過ごし方は皆さまいろいろです。

 

なるべく安心して施術を受けてもらいたいですから、気になることや不安なことなどあれば遠慮なくどうぞ!


バランス・状態の確認

立ったり座ったりの状態で動いてもらいながら、その方のクセやバランスを見ます。

 

  • 腕をもたせてもらって脱力ができているかどうか
  • 身体を動かしてもらって骨の構造通りに動けているか
  • 痛みやしびれがある場合。動き方やカラダの位置によってそれが強まるか

 

など確認します。(一例です)

また筋肉や骨に触れて状態をみたりします。

施術前の検査の画像
施術前の検査の画像


施術

ベットにうつ伏せや横向き、仰向けになって頂いて整体を始めます。

ぎっくり腰や首の寝違えで横になるのが辛い方は座ったまま施術することもあります。

 

  • うつ伏せでは足を揺らして揺れ方の左右差をみたり、流れの滞っている部位や動きにくいところはないか
  • ヒアリング時にはわからなかった捻挫や骨折などのダメージが残っていそうなところはないか
  • どこを施術すると気になっている症状が和らいでいけそうか

 

を触れたり動かしたりしつつ、身体の反応をみながら探します。

 

関節の動きが少ないところには動きをつけて、動きすぎて緩いところは安定するように身体のつながりやバランスを整えていきます。

 

 

整体が苦手な方のなかには「くすぐったいから」という理由もあります。

そのような場合、過敏さを和らげるために手作りの施術道具を身体にのせたり、圧をかけるために使用することで整体が受けやすくなります。

 

これはあまり他店ではみられない池袋整体ゆっくりの特徴の1つです。

 

施術風景の画像

施術効果の確認・アドバイス

施術の途中や最後に受ける前との違いがあるかを確認してます。

 

問題のある場所が整ってラクになると、今まで気づかなかった他の部分に違和感や痛みを感じる場合もあります。

痛みの感じ方には優先順位があるためです。

 

日常生活の中でやっておけるといいと思うこと・姿勢について気をつけることなどその方に合った内容をわかる範囲でお伝えしてます。

 

その他施術以外のことでも構いませんので、気になることがあったらお聞きください。

 

痛みやしびれ,辛さを和らげることはもちろんのこと。

ホームで触れているように呼吸・排泄・睡眠の質が高まるような整体を大切にしています。

 

森林浴の画像

お会計・お見送り

お疲れさまでした。

 

施術の後は血流が良くなっていますので、飲酒はできれば控えてもらったほうが良いでしょう。

急な運動は避けてゆっくりと身体を動かしたり、歩いたり、横になって休んだりすると施術の効果が安定してきます。

 

施術が合うと感じられたらまた一緒にやっていきましょう。

はじめのうちはあまり間隔を空けず1週間~10日に1度受けられると整っていきやすくなります。 

 

ご要望があれば次回の予約を決めてもらうこともできますが、お電話でも大丈夫です。

 

受付でのお支払いの画像

整体で押されたりするのが苦手な方へ

 

感覚が鋭い方や緊張が強すぎる方・悪くいうと過敏な方の場合。

 

  • 触れられるのが苦手
  • くすぐったい
  • 気持ち悪い

 

このような反応があるためふつうに押されることや雑な刺激を嫌う傾向にあります。

 

お店に行ってはみたものの「くすぐったくても我慢してといわれるので整体が苦手」となってしまうのはもったいないと思います。

くすぐったいという感じ方の異常を放っておいてもカラダの不調は改善されないからです。

 

現状でも既存のお客様の中でソフトなやり方が合う・効果的である数人の方には、手作りの施術道具を使ったり痛みや不快感の少ない独特な手技を使ってます。

 

なるべくソフトな刺激で整体受けたいなと思われる方がいたらボウエンテクニックをまずはご覧くださいませ。

肩こりや腰痛といった症状だけでなく自律神経のバランスを整える効果があります。


池袋整体ゆっくりの特徴のひとつ(胸郭リリース)

 

立ったときの土台になる部分である足首の調節を大事にしていますが、もう1つあげるとすれば腕や脚をつなぐ体幹である胸郭をリリースする手技が特徴です。

 

簡単にいうと背骨や肋骨まわりに柔軟性をつけていこうというもの。

奥行きがあるカラダを背中だけでなく前や横も合わせて3方向からアプローチしていきます。

 

胸郭の詳しい説明は肩こりをご覧ください。

 

骨格を大きく分けると3つになります。

 

  • 頭蓋骨・・・脳を守る
  • 胸郭・・・心臓・肺を守る
  • 骨盤・・・泌尿器を守る

 

胸郭は肩甲骨や鎖骨をのせる場所でもあるため、首の痛みや肩こりとだけ関係づけられがちですがそんなことはないのです。

 

なかなか良くならない腰痛の方が胸郭に柔軟性が出てきたことで腰の痛みが激減したりします。

股関節に問題があって歩きにくかった方は、胸郭の動きがついてきたことでお腹がほぐれ、脚が動かしやすくなったりしてます。


池袋整体ゆっくりの施術を受けるメリットのひとつ

  • 胸郭に柔軟性がでてくるので心臓や肺など内臓が働きやすくなる=呼吸がスムーズ・血液循環が整ってくる

        

  • 鎖骨や肩甲骨・中心にある背骨が動きやすくなるので、首や腰にかかる負担が減る

        ↓

  • 動きに参加するパーツが増えるので1ヵ所に負担がかかりにくくなる

        ↓

  • コリにくくなる 
  • 痛み・しびれが出にくくなる
  • カラダの支えがしっかりしてくる 

  

「ここってこんな具合に動くんですね!」

「いつもと違うところが動くから気持ち悪い(笑)」

「途切れてたところがつながった感じ」

 

そんな声をいただいたりしてます。


カラダの変化に気づきやすくなります

 

肩こりに限らずコリが強いのは血行が悪い状態なので感覚が鈍くなります。

鈍いということは神経伝達がスムーズにいっていないので、外からの刺激や状態に対し反応しにくくなることです。

 

肘で強く押されても痛いと感じられない(感覚)・段差でつまづきやすい(運動)・言い返したいが、言いたいことがうまくまとまらない(思考)など。

 

 

整体により鈍っていた感覚がきちんと出てくるようになるといろんなことに気づきやすくなります。

 

  • 押されていることがわかるようになった (刺激を適切に感じられると、脳に余計な負担がかかりません)
  • いつもより疲れてるから早めに寝よう (疲れを適切に感じられないとムリが効いてしまうためいいように思われますが、限界が来たときのダメージが大きくなります)
  • 今日は肩や腰が少し重いから動くときに気をつけよう  (ぎっくり腰の危険を手前で回避できます)

 

疲れやムリがたまった結果がぎっくり腰や寝違えです。

気づけることで変化に対応しやすくなると急性の不調を予防できます。

 

オープンのボードとスマイル缶の画像