疲れたカラダに優しい整体 ボキボキしません

池袋でカラダに優しい整体 呼吸がしづらい・眠りが浅い方にもおすすめ

2019年 5月

 

こんにちは。

豊島区にある池袋の整体ゆっくりのまつもとです。 

 

 

今回はソフトな刺激で調整するカラダに優しい整体(ボウエンテクニック)についての内容です。

 

簡単に説明すると、マッサージのようにほぐしたりしないで触れる部位は少なく時間も短い施術。

カラダに備わっている自然治癒力が働けるような状態を目指します。

 

 

ちょっと詳しく説明すると、筋肉や内臓を包んでいる筋膜に独特なやり方で触れることで神経生理学的な反応がカラダに起こり、自然治癒力が働き始めます。

 

リラックスするために必要な副交感神経が優位になるように身体をリセットする意味もあります。

 

 

さらに詳しくなると・・

「闘うか逃げるか」というストレスがかかる状況が続いているとカラダは休まりません。

 

休まらないカラダで身体にいいものを食べても消化・吸収の働きはしにくいまま。

 

栄養を取り入れるのがやりにくく、いらないものを外に出す働き(排泄)もスムーズでないため、便秘や下痢気味になることがあるんです。

 

  • ボキボキしないカラダに優しい整体によって自律神経のバランスが整う  

   ↓

  • 高まっていた交感神経の緊張がゆるむ

   ↓

  • 深くリラックスすることで循環の働きが整い、必要な水分や栄養が必要な場所に届きやすくなる

   

  • いらなくなったもの(代謝の産物)も排泄されやすくなるので、細胞の働きが整ってカラダが再生しやすくなる

 

自律神経に働きかけることで全身のバランスを整えていけることが、この整体の強みといえます。

自律神経の乱れで起こる自律神経失調症。

 

お困りの方も少なくありませんが、ふつうにほぐされたりボキボキ矯正されても効果がみられないことも多いです。

 

 

今回新規でいらした自律神経症状でお困りの方がいます。

 

専門の医療機関に通いつつ、いい方向に整っていくには時間がかかることも多いことを自覚されてもいました。

非常に疲れていて、肩こり腰痛にはじまりめまいやふらつき感・食欲の低下に体重減少などいろいろなことを抱えられています。

 

池袋整体ゆっくりで通常使用している手技と、ボウエンテクニックの両方を別日に受けていただけたところ。

「よりカラダが楽になったと感じられたのはボウエンテクニック」とのことでした。

 

深くリラックスされて、施術が終わってもまだ少し眠い状態。

座って具合を確認してみると肩や首まわりに柔軟性が出てきていて、呼吸も深まったようにみえました。

 

 

ふつうにほぐされたり骨盤矯正されたりストレッチされたりが好きで楽になれる方は、ご自分の好みの施術を受けたほうが満足感が高いです。

 

ボウエンテクニックという手技に向いている・必要としているのは以下のような方かもしれないと今回感じました。

 

  • 生きていくためのエネルギー量が少なくなっている状態の方 (食欲低下が続きずっと疲れている・カラダが重いので階段や人混みのなかを歩くのが人一倍しんどいなど)
  • 脱力がうまくいかなくなっている方 (力を抜いたら動けなくなるかもしれないという怖さがあったりします)

 

※注意

 

これはあくまでまつもとの個人的な見解です。

ほかのプラクティショナーや講師の方々はまた考え方や期待できる施術効果は違ってくるのでしょう。

 

 

疲れたカラダに優しいこの施術は、受けているあいだだけでなく終わってからも3~5日ほどカラダに反応は起こり続け、1週間くらいでおちついてきます。

1度で大きな変化を感じられない場合でも、3回ほど受けて様子をみてもらえるといいなと思います。

 

ボウエンテクニックで深いリラックスを感じられたお客様。

 

次回来られるときにいくらかでも生活しやすくなっていたり、継続してカラダに変化が出ているのかどうか。

引きつづき、状態を確認させてもらいより良くなれるようにサポートしていきます。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように