· 

痛くない弱圧での整体の記録2

池袋の整体 肩こり腰痛手足のしびれ坐骨神経痛

 

2018年 11月

 

こんにちは

豊島区の池袋にある整体ゆっくりのまつもとです。

 

 

自律神経に働きかけることでさまざまな症状を和らげる整体について前回書きましたが、今回はその続きです。

 

この弱圧での整体は、マッサージのように押されたりほぐされたりすることによる気持ちよさはありません。

そのため強くしっかりと押してほしい人には向いてないのがデメリット。

 

反対に痛みが苦手・強く押されるともみ返しがくる・緊張しがちでリラックスしにくい・あまり話さずに静かに過ごしたい・マッサージはくすぐったくて苦手というお客様達には好評です。

 

前から使っている施術のやり方でも肩こりや頭痛がラクになるなどの効果はしっかりとありました。

ただそのときのお客様のカラダの状態によっては翌日に少し疲れが出たり、ストレッチされたような痛みが出ることも。

 

そこが課題でもあったのですが、弱圧で自律神経に働きかける整体の場合。

疲れが出てもそれはデトックスされている感じの気持ちの良いものだったりするようなのです。

 

 

力が抜きにくく、入っていることに気づかない。

気づいても昔から力を抜けないという人は少なくありません。

 

「ペンを握ったままの指の形で固まってしまってるんです」

「慢性の肩こりはいつから辛いですか?と聞かれても覚えてないくらい前からこんな状態なんですよ」 

 

そのような状態の方に弱圧での整体を受けてもらったところ

 

  • 頭がスッキリして頭痛が和らいだ(押してないのに?)
  • 肩こりがラクになって2週間しても具合良かった(いつもは怠くなったり、少し痛み出ることあるのになんで?)
  • 整体を受けたその週の休日。腰が痛くなることもなく目覚めずに12時間寝続けてビックリした(トイレも行かずに)
  • 冷え性で足や腰、背中が冷たいけどポカポカしてきてそれが整体後も続いた(いつもはここまで温かくはならないのに)
  • 腕や肩を揺らされたときに自分の腕ではないくらい動いたことに驚いた(これが緊張が緩むということなんだ)

 

このような感想を頂けました。

 

 

整体=ほぐしやマッサージ・ボキボキとした矯正・ストレッチ技のようなイメージが一般の方にはあるなかで。

まずは日本ではあまり知られていない自律神経に働きかけるこの整体を多くの人に知ってもらいたいと考えてます。

 

肩こりや腰痛というものだけでなく、メンタルが疲れて判断力が鈍くなっていたり、気力が出にくいような方。

心臓のドキドキが強くなる動悸や、胸の苦しさ、不眠傾向にある人にも効果が期待できるからです。

 

骨が弱くもろくなっている年配の方にも相性が良いのはいうまでもありません。

 

同じ方に3回、4回と回数を重ねて受けてもらうことで施術のときの反応も出やすくなることも確認しています。

 

ただ知ってもらうためには池袋整体ゆっくりのホームページだけで書いていても限界があります。

 

自分の施術時の様子を動画撮影してもらったりしながら、一緒に学びを続けている施術家の方たちとアイデアを出しあったりもしているこの頃。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように