· 

HPの修正 読みやすくなった記事『疲れている人へ』

池袋の整体院 肩こり腰痛眼精疲労で疲れている人へ

2018年 8月

 

こんにちは

豊島区の池袋にある整体ゆっくりのまつもとです。

 

池袋整体ゆっくりの疲れている人のページ画像

読んでほしいのは仕事で疲れている人・頑張っている人

 

会社に行くのがしんどい。最近ため息が多い。疲れがとれない。

 

そのような方に向けて作った記事が『(旧)疲れすぎの方へ』のその1と2でしたが、改めて読み返してみるとゴチャゴチャしてて見にくいし、読みづらいと感じました。

 

動画が主流になるなかで文字を読んでもらうのは以前に比べ難しくなっています。

 

手早く必要な情報がほしいときに、論理的でない文章やお経のように長い文章だと拒否反応がでるのは自然なことかもしれません。

 

8000文字以上あったものを1500文字以下にまとめたら、疲れている人に知ってほしいことがより具体的に伝わりやすいものになったのです。

 

味の薄いコーヒーからうまみの凝縮されたエスプレッソみたいな感じへ。

 

 

1度読んでギブアップした人もこれからの人も生まれ変わった記事『疲れている方へ』をお試しくださいませ。

 

 

施術のときの説明でも同じことがいえますが、お客様によって伝え方を変えるのは当然のこと。

そこからさらに伝わりやすさということをさらに意識していこうと勉強になった木曜の日でした。

 

 

疲れているのに休まず活動しつづけてしまう人にあるのが、疲れによって感覚が鈍くなっているため強い刺激を求めてしまうこと。

 

それも手軽さと爽快感というセットで体験できるものがスマホやゲームだったりします。 

 

 

脳が疲れているときには疲れを他の部分に分散させるようにカラダを軽めに動かすことがおすすめです。

歩いたり、呼吸を整えつつやるヨガや太極拳、体操なんかもいいですね。

 

整体を受けるのも1つの方法です。

 

休日を気分よく過ごしたいからという理由で池袋整体ゆっくりに来る方もいます。

カラダが整うと視野も広がり、目がスッキリしてきます。

 

頭も働きやすくなるので決断がしやすくなったり。

疲れていたんだということに気づけるようになる人もいますね。

 

 

腰痛の記事も同じように作業をしたところ、5000文字近く削減できました。

それでもまだ長いので、もう少し頑張ってみます。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように