· 

痛くない整体・自律神経失調症にも効果の期待できる整体を勉強中

池袋の整体 肩こり腰痛から自律神経失調症まで 池袋整体ゆっくり

2018年 6月

 

こんにちは

豊島区の池袋にある整体ゆっくりのまつもとです。

スマイルと頭蓋骨模型の画像

 

今日も30℃を超す暑い日。

 

室内にいても熱中症になる危険性はあります。

喉が渇いたと感じる前に水分補給を心がけたいですね。

 

今回は痛くない整体がお望みの方へでも紹介している痛みの少ない整体をこんなふうに勉強してますというお話。

 

 

最小限の刺激を入れることで日常のストレスにあふれた「闘うか逃げるか」の状態から副交感神経が働いた休息やリラックスした状態へとカラダをリセットするのが目的な整体です。

 

効果があるとされているのは、肩こりや腰痛をはじめとして自律神経が関係する消化器や腸の問題・生理不順や呼吸器疾患など数多くのもの。

 

体温や血圧を自動的にコントロールしてくれている交感神経と副交感神経を合わせたものが自律神経ですので非常に大切なものになります。

 

ただ昼寝するよりも、この整体を受けたあとのほうがリラックスしながらも頭はスッキリするので疲れている方にもおすすめな手技なんです。

 

 

日本ではまだ知られていないこの痛みの少ない整体を通常のセミナーで習う機会は頻繁にはないため、参加者同士で集まり勉強を続けることが欠かせません。

 

いつもですと同期の整体師の方と勉強してますが、卒業間近の先輩方の練習会に参加させてもらえたのです。

 

チャンスは自分からつかみにいかないといけませんね。

 

 

経験年数と技術力ともにレベルの高い施術家の方々に加え、看護師さんやエステ系の方などこの整体を学んでいる人の職種はさまざま。

 

看護師さんはがんの患者さんの痛みを和らげるため緩和ケアとして役立つことはできないだろうかと考えたのが整体を学ぶきっかけだそうです。

 

通常のほぐすや矯正といった整体では歯が立たないような、高齢の方のカラダにも負担がかかりにくい自律神経系にアプローチできる整体は魅力的です。

 

機会があれば日頃どのように病院で患者さんと接していらっしゃるのか聞いてみたいのです。

 

お世話になっている方ががんで闘病中のこともあって、なんとか微少ながらも力になれないものかという思いでいますので。

 

 

それからエステの施術のなかにこの整体を組み合わせることでリフトアップやウエストのくびれが出たりしてるということも今回聞けました。

 

  • こういうケースのときはどうやると効果的?
  • この施術をしたけどそれをやらないほうがいい状態の人っているのかな? 
  • 施術をしたときに出てきたある状況に対する対応の仕方や注意点など

 

ひとりだけで学んでいて、刺激を受けたり励まされたりといったことがなく続けていくのはしんどいこと。

 

セミナーで学んだものを実地で生かすなかで出てきた気づきや反省点を共有する今回の3時間は貴重でした。

 

その時間を空けていただき整体するための場を提供してもらえたことも有り難いです。

 

 

安定した弱圧をかけるために必要なものの1つが身体操作。

カラダの動かし方をさらにレベルアップするための特殊な筋トレは日課になっています。

 

スポーツクラブに行かなくてもできて、バランスボードやバランスボールなどの道具がなくてもできるのが嬉しいポイント。

続けていくと筋膜をとらえる精度が上がっていくみたいなので楽しみです。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように