仕事でも整体セミナーでも共通の大切なこと

池袋の整体師 腰痛や肩こりの整体セミナーで学んだこと 池袋整体ゆっくり

2018年 5月

 

こんにちは

 

豊島区の池袋にある整体ゆっくりのまつもとです。

 

今回は弱い圧による整体を学んできましたという話を中心に書くつもりが脱線していき、淡々と続けることの大切さ、

できればそこに楽しさがあるといいよね。

 

そんな内容になってしまいました。

 

 

肩こりや腰痛・首の痛みや頭痛などカラダの不調を緩和させることや、脱力につながったり、カラダの軸を

安定させることを目的にするソフトな整体を先日学びに行ってきました。

 

池袋の整体ゆっくりでも提供しているソフトな整体につながる筋膜リリース技術の向上と、ソフトな整体をするときに

欠かせない身体操作を高めるためです。

 

この前もお世話になった施術家の方がいる整体院へ池袋を離れてお邪魔してきたのです。

 

 

参加者のなかには関西からの方もいて今回もそうでした。

 

電車賃や宿泊費など入れるとセミナー代よりも高くなることが多く、しかもこの方のお仕事はデスクワーク。

 

リラクゼーション系のサロンやほぐしなどの整体系ではないとのことなので驚きでした。

 

 

お金と時間とエネルギーをかけて遠方から来る理由について聞いたところそれは「楽しさ」だそう。

 

ボディワークを学んで参加者同士で試したり、セルフケアに使うことでカラダに起こる変化。

 

歩くのが楽になる・座っているのが安定する・デスクワークのときのキーボード操作がやりやすいなど。

 

  • 整体で起こる日常のちょっとした変化が嬉しい

   ↓

  • 1日トータルで楽しい

 

になるんですと話してくれました。

 

 

整体に限らないことですが、学びは辛いもので時間がかかるし忍耐が必要だったりします。

 

そのなかに楽しさを感じられる人は続けていきやすいのかな。

 

池袋で今こうして書いているこのブログや肩こり・腰痛の記事なども同じですね。

 

 

ホームページを作り始めた当初のこと。

 

記事を書いて更新を重ねても訪れる人が劇的に増えるわけではなく、ましてや整体の予約につながることもありません。

 

広告をうってないですし。

 

池袋に新しくできた整体院なんて気づいてもらえないのは存在してないのと同じだからそんなもんだろうと思って

いたのが良かったのかどうかわかりませんが。

 

それでもコツコツと淡々と続けていたら記事を見てくれる方の数が増えていき、いつの間にかお問い合わせや予約に

つながるようになってます。

 

 

専門業者にお金を払わずとも、エキテンなどのポータルサイトに載せてなくても『池袋 整体』や『池袋 肩こり』などで

検索するとまずまず上のほうに出てくるようになっていることも関係あるのだと思うのですが。

 

  • 池袋で整体師が楽しく仕事できていること

 

文章を書いて情報発信するなかで料理のおける隠し味程度にこんなことも関係しているのかななど感じてます。

 

声は聞こえなくてもホームページから楽しく真面目にやっている・誠実にやっていることが伝わってくると何人かの方に

お話ししてもらえました。

 

 

大切にしたのは進む方向を間違えないようにしてまずは一歩踏み出すこと。

 

 

池袋の整体ゆっくりについていえば、間違った方向というのはお店の内装や広告に多額のお金を使うことです。

 

もともとキレイな部屋のため内装作業をする必要はなく、必要な備品をそろえてもそんなにお金はかからなかったのが

有り難かったです。

 

一歩踏み出すというのは開業以来4カ月やってこなかったホームページを自作で作ることでした。

 

一歩踏み出せると二歩目はいくらか楽で、見える景色も変わってきます。

 

ゆっくりでもなんとか進んでいくうちにわからないことがわかってくるようになるので苦手なパソコン作業でも

楽しくなりましたし、楽しくなるようにやるように工夫しました。

 

嫌々やっていたり、作業をさせられている感はないので大変ではあるけれど、お陰さまで続けられてます。

 

 

整体の空き時間を利用してホームページ関連のことをしているこの時間も池袋で1人でやっている整体師にとっては

必要な大切な仕事です。

 

来てくれた方に整体だけをしていればいいわけではなく、これからも必要な整体研修を積んで経営のことも学ばなくては

いけません。

 

それらのことを引きつづき楽しめるかどうかでこれからの成長が変わっていきそうです。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように