· 

肩こり・腰痛の整体技術を活かすには総合力を高めることが必要

池袋の整体ゆっくり 肩こり頭痛腰痛ぎっくり腰改善のために整体の総合力を高める

 

2018年 4月

 

こんにちは

豊島区にある池袋整体ゆっくりのまつもとです。

 

 

歯の噛み合わせや歯の状態(抜歯してる箇所がある・前歯にブリッジをかぶせているなど)のお話からスタート。

酷い肩こりや頭痛・めまいなどの原因になっていることもあるそうです。

 

整体業界は何年も前から競合店が多すぎて、パイの奪い合いになっている現状。

 

会計士から送られてきた整体院にまつわるデーターを元に、お話しできる範囲で簡単に説明してもらえました。

 

こういったことを聞けるのも技術のみを学ぶのではない整体セミナーのメリットです。

 

  • 「本当に実力がないと厳しくなってきています」
  • 「いま死ぬ気でレベル上げておかないと辛くなりますよ」

 

そのような言葉が整体セミナーの初っ端から出てきて気が引き締まります。

整体業界の現状を知ること・目をそらさずに見ること・それから行動することが大切だということです。

 

 

この場合の実力やレベルを上げるというのは、整体の技術だけをいっているのではありません。

 

ずっと以前からお話を聞いているので、整体の技術は当然のことながらそれに加えて。

気配り・サービス・心理学の基礎を知ること・経営的なことなど全般に渡るものという理解でいます。

 

  • 総合力を高めること

 

それをしていかないと池袋整体ゆっくりのような個人事業者は続けていけなくなるのでしょう。

 

加えて他院と比べたときに、際立つ肩こりや腰痛への整体技術の特徴・強みも欲しいところです。

現時点では、痛みの苦手な方やソフトに施術してほしい方に提供しているボウエンテクニック。

 

これが大きな特徴です。

 

 

くすぐったく感じることが多いほぐしが苦手な方に対して。

自律神経が整いリラクゼーションが味わえるようなソフトな整体に磨きをかけています。

 

神経生理学的にカラダを整えるための弱圧での施術。

ただ弱く触れればいいはずはなくて、施術者の身体操作や感覚が求められます。

 

お客様のいない空き時間にはそのためにちょっと変わったトレーニングをコツコツと続けているような今日この頃。

 

 

それでは今日も平穏な1日でありますように