· 

整体で良く耳にする自然治癒力って何だろう?

池袋で整体 肩こり腰痛手足のしびれに自然治癒力 池袋整体ゆっくり

2018年 3月

 

こんにちは

豊島区の池袋にある整体

 

池袋整体ゆっくりのまつもとです。

雄大な大地に映える夕日の画像

 

桜が散りはじめているこの頃皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今日は昨日よりもさらに暖かくなるみたいですね。 

 

今回はカラダの痛みや不調に昔悩まされたお客様とのお喋りの中で出てきた自然治癒力のこと

などお伝えしていきます。

 

 

数年前に担当させてもらった時は足のしびれや腰痛,歩きにくいなどの重い症状でお困りでした。

 

池袋を中心にいくつか整体院を回ってみたけどなかなか改善されないとのこと。

 

初回の施術で大きな変化は確か出なかったのですが、施術内容に何かを感じてもらえたらしく有り難いことに

その後も定期的に整体を受けてもらえました。

 

池袋で足首とかあんまりやってくれた整体院はなかったなあというのが初回の僕の整体を受けての印象だったみたいです。

 

3~4回目くらいの整体のときに「おっ何か今回はいつもよりさらにいい感じがするよ!」という感想を頂けたことを

記憶してます。

 

 

5回目からは徐々に腰の痛みや足のしびれも和らぎ、気にならなくなっていきました。

 

状態が安定されてからも「君と喋っていると面白いからさ~」と言って定期的に整体を受けにいらしてくれています。

 

 

そんなお客様の20年以上前のこと。

 

当時腰の激しい痛みや手足のしびれでどうにもならなくなって病院へ行ったときのことです。

 

血液検査やCTにMRI画像検査にはじまり、脳脊髄液の検査(腰椎穿刺検査という3番目と4番目の腰の背骨のあいだに

針を刺すという非常に痛いもの)もしたけどハッキリとしたことがわからない。

 

片側の手足に力が入らず動かしにくいことから脳腫瘍をはじめいくつか診断をされました。

 

現時点では急な手術の必要はなく、引きつづき検査や薬の投与などして治療が始まりましたが

1ヶ月しても状態が変わらずに手足の痛みやしびれがいっこうに収まらない。

 

転院した別の病院では原因がわからない症状に対して無理に診断を出すことはなく、1週間ほど薬を変えつつ

経過を観察していたそうです。 

 

 

そんなある日のこと。

 

手足がうまく使えずに立つことすらできなかったのにベットのそばに立てたことにびっくり!

 

お医者さんも何故かはわからないとのことで、その時にお客様はこう感じられたそうです。 

 

 

「この状況に理屈をつけて説明しようとすればできるんだろうけど、そんなのに関係なくカラダってすごいな!」

 

 

そういった経験を元にしてこう考えられました。

 

よく耳にしたり口にもする自然治癒力っていったい何なのだろう?

 

簡単にいえば勝手に治ることだけどさ、どうすればその働きがよくなるのか検証してみたわけ。

 

暴飲暴食,睡眠不足,ストレスが良くないのは誰でも知ってるでしょ。 

ストレスの大きな原因は人間関係とお金と健康だから。

 

とお話しはとまりません。

 

 

「痛くないと放っておいたりしがちだけど、あのときから自分のカラダに敬意を払うようにしたのよ」

 

 

それが自然治癒力を働かせやすくなることにつながるんだと僕は思うんだよね。

 

有り難いとまでは思わなくてもいいし、自然治癒力なんて名前なくてもいいけど今こうして話している

この瞬間も常時働いてくれているもの。

 

 

「自然界にある見えないし説明できないけどそこにあるもの それを信じようってわけ」

 

 

「どうだ、いいこと言ってるだろ!(笑)」

 

(ええ、いいこと聞かせてもらってます(笑))

 

 

いつも楽しく真面目なおしゃべりをありがとうございます!

 

 

カラダに備わっているものを活かしやすい人とそうでない人がいるのなら、できれば前者でありたいもの。

 

 

放っておけば治るからといって疲労がたまって凝りも強くなっている時に、夜更かしや飲みすぎたりするのは

傷口に塩を塗るようなものかもしれません。

 

自然治癒力も出にくくなります。 

 

カラダを大切にすることはカラダに敬意を払うことでもあるのですね。

 

それは自分を信じるということにもつながるのでしょう。

 

 

お金はかかりません。

 

今この瞬間からカラダへの向きあい方を変えることは可能です。

 

 

今回はそんな自然治癒力のお話でした。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように