『肩こり』ページがかなり読みやすくなりました。

池袋で整体 ひどい肩こりや腰痛・骨盤矯正 池袋駅3分の整体院

 

2018年 1月

 

こんにちは

池袋整体ゆっくりのまつもとです。

 

少し暖かい日があるなと思うと翌日は冷え込んだり。

過ごしやすいとはいえませんが、手首や首を冷やさないように手袋やマフラーで保温していきましょう。

 

今日は整体と関係のない内容でホームページ作業の第3弾です。

 

前回はトップページをスッキリと読みやすくしたのですが、今回は『肩こり』のページが

とてもとても読みやすくなりましたよ。

 

ボリュームがあり過ぎて内容もごちゃごちゃしてるから読む気がしない(>_<)

そういわれていたのを反省。

 

寝るときの姿勢(仰向け・横向き・うつ伏せ)のそれぞれのメリットなど書いた内容は『睡眠の豆知識』として。

 

デスクワークの方に読んでほしい内容であるセルフケアやカラダを作る材料のタンパク質は熱に弱いなどのもの。

それは『デスクワークの方へ』としてそれぞれ独立させて目次に載せてみました。

 

 

見た目はスッキリ&クッキリ

内容はしっかり&がっかりさせないように

 

お伝えできています。

 

 

肩こりのページに前からあった骨格や筋肉の図。

これは整体学校時代に使っていた学生版ネッター解剖学図譜からの引用でした。

 

引用について気をつけることはいろいろあります。

その辺りのことに関する資格もお持ちで、事情に詳しいM様が来店されたときに相談したことがあります。

 

「あれ学生版なんですね(笑)」とネッターのことを指摘されて思わず笑ってしまいました。

引用元はしっかりと書かないといけませんが、お恥ずかしいことに学生版なのですね(笑)

 

とはいったもののあれだと図がやや見にくいこと。

そしてなるべく引用でなく使えるものにしたい。

 

そう思っていたところセミナーでお世話になっている宮崎先生の整体院にあるガイコツの全身模型が

目に入ってきたのです。

 

パシャパシャと写真を撮らせていただき、有り難く使わせてもらっているのです。

 

 

骨格模型の写真に太さを変えつつ線や文字を書いて見やすいように修正をしてます。

慣れてきたので1度で済むことが多くなりました。

 

文字だけにならないように植物などの写真を増やしたりもして。

 

読んでくれる方にストレスがなるべくないようにしたい。

修正前よりも専門用語を減らした(まだまだありますが)ことでリズムも良くなったように思ってます。

 

現在は痛みが苦手な方へという目次に新しく作ったページを作業中。

 

 

目次が増えたことでホームページの上の部分が交通渋滞してきました。

 

このままのレイアウトでいくか、変えたほうがいいのか。

悩むところです。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように。