ホームページを修正しました

2018年 1月

 

こんにちは。

豊島区の池袋にある整体

 

池袋整体ゆっくりのまつもとです。

 

秩父の雪景色の写真

写真は2年前に行った秩父のものです。

寒波が来ているらしく非常に寒い日が続いてますが、皆さま体調はいかがでしょうか。

 

お世話になってる方の整体を受けてカラダを整えてもらったり。

開業してからはやりたい勉強を続けられて気分よく仕事をできているからなのか。

お陰さまで大きく体調崩すことなくいられてます。

 

空き時間を使いながらホームページの内容をコツコツ増やしてるところです。

お知らせにも書いたのですが、ホームの真ん中くらいまでのところまでを変えてみました。

 

変えた理由が下に書いてあります。

 

ホームページ作りまだまだ先は長いですが、たしか10月下旬くらいに作り始めたことを考えると着実に

進んでいるようにも思います。

 

小さくてもやれていることを評価してコツコツ積み重ねていくことがうまくいくコツらしいですね。

 

 

ホームページを友人たちに見てもらい、気づいたことを遠慮なく教えてよと話したところ。

 

「自作にしては上手にできてるじゃん!」

「パソコン苦手なのに頑張ってるね」

 

そんな反応を期待していたのですが。

 

「専門的でわかりにくい」

「解剖学的なことが書いてある難しそうなところは読む気がしない」

 

との声がちらほら(>_<)

 

 

胸郭リリースという言葉を使って肋骨周りに柔軟性をつけることや、鎖骨が肩甲骨とくっついてどうたらとか。

どうもその辺りが解剖学的な言葉が増えていてわかりにくいようです。

 

わかりやすいように書いたのですがやり直さないといけません。

腰痛のページ作りを進めてたのですが、肩こりのページも並行して修正作業にとりかかる必要がありそうです。

 

 

「解剖学的な言葉を使わないで説明もできるんだけどね。それだと検索エンジンであるグーグルに

池袋整体ゆっくりのホームページを評価してもらいにくくなるみたいで。

 

あれこれ情報を集めて動いているグーグルのロボットがいてさ。それにきちんと評価してもらうためには

整体店ということがわかるような肩こり、腰痛その他いろいろなワードが入っていないと良くないらしくてね。

 

オリジナル性も大事らしいし。

それと薄っぺらい内容のものだと見る人にメリットがないから、そういうのが他よりも優先されて

検索画面の上位に出てくるわけがなくて。

 

ほんとは画像を入れるとわかりやすいんだけど画像はロボットにまったく評価されないからムダでさ。

容量も増えることでホームページが読み込まれるスピードも遅くなるし。

 

けどわかりやすくなると思うからムダかもだけど骨格模型や解剖学書などの画像を使ってるんだよね。

それでもって結局はテキスト(文章)のみが評価されるから、どうしても専門的な言葉が出てきちゃうのかな~」

 

 

・・・など話したのですが、そんなことは読む人、お店を探している人にとってはどうでもいいわけで(笑)

 

なるべく広告費をかけずに、無謀にも現時点では大手のポータルサイト(エキテンなど)に頼らない

かなり少数派の整体店ですが。

ある程度グーグルから評価されつつも、検索上位に出すためだけでないわかりやすく面白いものが作りたいんですね。

 

まあそんなものが簡単に作れるなら専門業者などいらないわけですし。

 

ただホームページ作成作業というやったことのないことに挑戦することで得られたものはありました。

 

それは・・・

 

なんだあんがいやれるじゃん!

 

という自信のようなもの。

可能性といったら大げさですが、そんなようなものを持てました。

 

作るだけでは意味がないといわれるのですが、その作ることすらできるのだろうかと思ってたからです。

 

とはいったもののひとりでやってる仕事は1人で全部やろうとしないことが大切だよとアドバイスを頂いてます。

要所要所でプロに任せることがポイントでもあるので、2018年はその辺りのバランスを上手にとっていきたいものです。

 

最後になりますが、ホームページをご覧になってお気づきのことなどありましたら教えていただけると嬉しいです。

参考にさせてもらいますし、なによりも継続していく励みにもなります。

 

有り難いことに何人かの方からはいくつかご指摘をいただけてます。

 

 

それではあなたにとって今日も良い1日でありますように。